高校受験講座 1回目 (好きなスポーツ選手を書こう!)

2018/11/25

この時期は毎年中学3年生を集めて、3月に行われる高校受験の講座をしています。今日は第1回目でした。

 

色々な生徒がいて、慎重に問題を解く、わかった!と言ってたすぐに答えを出す、それぞれ問題を解く時間は変わって来ます。

 

問題を解くスピードと正解率のバランスの良い生徒には……

 

空いている紙に知っておるスポーツ選手を書きたまえ!

 

とお題を出します。

 

これくらい気楽な気持ちで本番に取り組んで行けるように。

がっこうでえいご

2018/11/21

これから日本でも英語が大事になっていくので、小学生農地に英語をしましょう!
ってなことでやり始めています。

 

よく言われているのは今来てくれている生徒さんのお父さんやお母さんの世代、
もしくはそれ以上の方たちも学校で英語をやっていきました。
が英語を使ってうまく話すことができる人はほとんどいないでしょう。
中学、高校、または大学まで行ってきてなぜ話せないのか?よく聞く話です。

 

それは単に話すことのできる英語をしていないからかなー?と思います。

 

料理のジャンル、イタリア料理、和食、フランス料理、またはトルコ料理。

 

映画のジャンル、ミュージカル、ドラマ、アクション、またはコメディ。

 

英語もあります。翻訳、通訳、学校で学ぶ文法や読み中心のいわゆる学校英語、
そして英会話。

 

ずーっと和食をやっていたに日本人のシェフはある程度はできるかもしれませんが
きちんとしたイタリア料理をすることは難しいでしょう。

 

中学生、高校生クラスは生徒さんとなるべくいっぱい英語に関する話をして
コミュニケ―ションをとりながらやってますが、まだまだ発展途上。

 

レッスン終了後、楽しかったと思ってくれたら一番。

22時からの大回転

2018/10/15

10日前の英語の仕事の帰り道、自転車で派手に一回転して転倒し左腕がイマイチ。

 

回復に思ったよりも時間がかかるようで年齢的なものもあるかもしれない・・・

と思ってしまう。

 

転んだ状態にもよるけれど、

これくらいで済んで良かった!と思えるのか、

それとも転んでしまった自分を攻めるのか。

 

みなさんはどっち?

 

 

両方とも同じストレスなのだけれど、そのとらえ方は変わってしまうんですね。

なぜでしょうか?

これくらいで済んで良かった!と思える自分が今はOK!

また同じことにならないようにヘルメット購入、

ライトをもっと明るいものに変更。

準備は大切ですね。

 

 

2 / 41234

お問い合わせはこちら