中学生!1学期の復習のための勉強法!

2022/07/20

「今日、終業式だから早く帰れる!」

 

2時間半前、こどもたちがそう言って出かけて行きました。

 

 

 

 

私たち親にとって

 

「子供が夏休みなのでこれが大変!」というものいくつかあります。

 

 

 

 

 

1、子供の昼ごはんどうしよう?

2、休み期間中勉強してくれるかな?

3、どこか遊びに連れて行きたいけど、どこ行こう?

 

 

 

 

今日は2番目の「休み期間中の勉強法」(中学生編)についてお話しします。

 

 

 

 

 

中学生のお子様をお持ちでこの文章を読んでいただいている保護者様、

 

是非お子様にお伝え下さい。

 

 

 

 

 

レベル1

 

英語の分野で「英文を書く量が足りていない!」ということはよくあります。

 

これはみんながやっている部活と同じ、「基本の動きを繰り返し練習する」

 

ことと全く同じこと。

 

 

 

 

英文を書いている自分を体験していく。

 

教科書を丸写ししてみてください。とにかく早く書く、字が読めないくらいに。

 

ストップウォッチを手元に置き、「この1ぺージだったら3分半で書けるな!」

 

と自分に中でタイムトライアルをするともっと効果的です!

 

 

 

 

レベル2

 

英語教室イングリッシュワークスのホームページの左側に

 

松江市で使用している1年生から3年生までの教科書の並び替え問題があります。

 

 

 

 

http://kominka-matsumoto.com/englishworks/

 

 

 

 

 

1学期で学校で習った範囲です。

 

SUNSHINE 1 SUNSHINE 2 NEW HORIZON 3

 

それぞれ1年生、2年生、3年生。

 

 

 

 

ご自由にダウンロードできるようになっていますので

 

まずはプリントアウトしてみましょう。

 

教科書を見ないでにワークシートの中の日本語を頼りに英文を作ってみます。

 

できたら教科書を見て確認していきます。

 

 

 

 

 

学年が上がっていく、でも土台がぐらついている、するとどうなるか?

 

早めにしっかりと固めていくのはどの分野でも同じなのですね。

 

 

学校に行けない!

2022/07/15

学校に行かないと!でも体が動かない!という経験があります。

 

とてもとても辛くて辛くてそんな自分が本当に嫌になる。

 

 

 

 

そして「不登校」に陥るのです。

 

皆さんの周りにもおられると思います。

 

 

 

 

全国の平均として1クラスに1人の

 

割合で不登校の生徒さんがいるという数字が出ています。

 

「不登校」になるには様々な状況が重なります。

 

 

 

 

・成績の低下
・学校での人間関係
・家でゲームするのが楽しすぎ
・不明

 

 

 

 

人によって違いはあれど、僕の場合は父親の死でした。

 

 

 

 

・部屋から出ることができない。
・家族と顔を合わせたくない
・しゃべりたくない。
・この先もう終わり。
・クラスメートから馬鹿にされている。

 

 

 

ネガティブ感情のオンパレード。

 

 

 

 

これまで一緒に英語を勉強した生徒さんの中にも

 

「不登校」の経験をした生徒さん、数名いました。

 

 

 

 

とーーーっても良くわかるのです、このどう対処しようのないつらーい気持ち。

 

 

「学校には行けない。でもコージの英語には行く!」

 

嬉しい言葉をもらった時は英語と不登校を経験していてあーよかった!

 

と思った瞬間でもありました。

「おととい」と「明後日」

2022/07/13

言葉は一定の組み合わせで完成されているものがあります。

 

 

「おととい」これを分解してみると「昨日の前の日」

 

 

 

 

 

「あさって」も同様に「明日の後の日」です。

 

 

すでに知っている言葉で新しく言葉を作っていく。

 

 

 

 

小学生のみんなとこうした作業をしていくのは楽しい時間の一つです。

 

 

 

 

「おととい」 → 「昨日の後の日」 → the day before yesterday

 

「明後日」  → 「明日の後の日」 → the day after tomorrow

 

 

 

 

生活の中でよく使う言葉、これを基本に会話をしていくのがベスト!

 

 

「爪切り」、「本のしおり」、または「日焼け止め」

 

 

などは言葉のこうしたグループです。

 

 

 

nail cutter  (爪を切るもの)

bookmark (本に途中でマークしておくもの)

sunblock  (太陽を遮断するもの)

 

 

 

夏休みも近いので、夏に関するワークを

 

今日のレッスンでは行っていきます!

2 / 2712345...1020...最後 »

お問い合わせはこちら